〝ヒトコト″から、はじまる。

村上 美香

Concept

〝ヒトコト″から、はじまる。

をモットーに会社を創りました。

会社の名前は、ヒトコト社。
「伝えること」が仕事です。

講演、司会、スピーチ講座、番組取材、出演、イベント企画など。

言葉(一言)を大切に
人の想いや生き方(人事)を
ひとつひとつ(一事)丁寧に伝える

それが、ヒトコト社です。

どうぞ、よろしくお願いします。

ヒトコト社代表 村上美香

読み聞かせをする村上美香

Blog

出演 / performance 出演 / performance

人との出会いから生まれる活きの良い情報を、
分かりやすく伝えます。

23歳で民放テレビ局に入社。
ニュース読み、ナレーション、
報道取材、子ども番組のリポーター、高齢者向け番組の制作や司会などを経て、25歳から21年間、毎日放送する夕方の生情報番組の
キャスターを務めました。

なにより、人が好き。

ひとりひとりの人生のドラマが、言葉の端々から見えてくるインタビューは特に好きな仕事です。

人との出会いから生まれる〝活きの良い〟情報を掴み、
今輝いている人の秘訣や、光が当たらずとも懸命に生きる人の姿、
様々な生の声を紹介しながら、
見ている人の役に立つための情報発信をするのが目標です。

テレビに出演する村上美香

講演 / lecture 講演 / lecture

10年で1万人以上に届けた
命や生き方提案などの講演

学校や自治体、企業などの研修やイベントなどの講演をしています。
講演内容は、アナウンサー経験で培った「ちゃんと伝わる話し方」やコミュニケーション術から、「人権」「いのち」をテーマにしたものまで様々です。

夕方情報生番組のキャスターを21年間務め、自身のがん罹患経験から、シリーズ「子宮頸がん」を制作しました。また、人に見放された犬や猫の殺処分問題や、元食肉解体作業員を通して被差別部落問題を取り上げたドキュメントなど、「生きることとは何か」にフォーカスした取材を続けてきました。

講演では、取材に基づく現状や課題、番組で伝えきれなかった内容も含めて、「誰もが生きやすい社会」「いのちを大切にする社会」とは何かを発信しています。

また、一方的に話すのではなく、聞く人とコミュニケーションを取り、共に考えながら、聞く人にとっての「気づき」を得られるような講演会作りをしています。

講演会をする村上美香

司会 / master of ceremony 司会 / master of ceremony

生放送のキャスターを毎日続けて21年
対応力と柔軟性が持ち味の司会者

地域のお祭りや結婚式、ファッションショー、トークショーから式典、医療フォーラムのコーディネーター、学会の進行まで、様々なジャンルの司会経験が豊富です。

23歳で民放テレビ局に入社。
25歳からの21年間、月曜〜金曜の夕方2時間生放送のキャスターを務め、生放送ならではのハプニングへの対応力や柔軟性を身につけました。

テレビ局勤務時代は番組進行だけでなく、イベントの司会も多く、これまで最大連続9時間の司会を経験しました。

硬軟に関わらず、ご期待に添える司会に。

作り手側と受け手側をつなぐ役割として、楽しいものはより盛り上がり、難しいテーマはより分かりやすくなる司会を心がけています。

結婚式の司会をする村上美香

スピーチ講座 / public speaking スピーチ講座 / public speaking

「伝えたいのに…」のモヤモヤが、
「伝わった!」の達成感に変わる。

「人前に出ると緊張してうまく喋れない」「説明しても分かってもらえない」というお悩みをお持ちではありませんか?

式典や結婚式の挨拶、社内研修、商談、ミーティングなど、人前で話す機会は沢山あります。特に、経営者や管理職のスピーチ(人前で話す)力は、会社の業績にも関わります。あなたの頭の中にある素晴らしい考えは、外に正しく伝えてこそ生きてくるのです。

私は21年間毎日行ってきた生放送の司会や、10年で1万人以上に届けてきた講演、アナウンサーやリポーターへの話し方指導などで、「ちゃんと伝える技術」を培いました。

講座では、言葉の癖、声の出し方、話のポイントの作り方など、あなたの話し方を具体的に分析し、どのようにしたらもっと伝わるのかを伝授します。
「伝わった!」という達成感を味わえるスピーチ講座で、あなたのお手伝いをさせてください。

講演をする村上美香

その他 / others その他 / others

取材、制作、執筆、商品開発など…。

TVやラジオ・番組における取材や制作、雑誌・新聞・その他メディアへの執筆を行います。

また、美容や健康、ファッションなどの商品開発やイベントのお手伝いをしています。

本当に良いもの、知ってほしいことが、どのようにしたらもっと伝わるのか。

企画の段階から伝わるまでの後押しをします。

Profile

村上美香 / Mika Murakami

「〝ヒトコト″から、はじまる。」
講演、司会、番組作りをはじめ、トークショーやスピーチ講座などを手がける伝え手。言葉(一言)を大切に、人の想いや生き方(人事)をひとつひとつ(一事)丁寧に表現する事が目標。

1971年熊本市生まれ。
アナウンサーになるのが夢だった母の影響で幼少時よりニュース番組を見て「伝える」ことに興味を持つ。

大学時代に、ホームステイをしながらバスを乗り継ぎアメリカ横断をする経験から、様々な考えを持つ人達とコミュニケーションをする難しさや楽しさ、言葉だけでない体全体での表現、心と心の通わせ方を学ぶ。

23歳で民放テレビ局に入社。
25歳からの21年間、月曜~金曜の夕方2時間生放送のキャスターを務め、生放送ならではのハプニングへの対応力や柔軟性を磨く。

21年間の番組キャスターをしていく中で、喋りだけでなく作ることへの興味も広がる。
自身のがんり患経験から、自身の番組で、「子宮頸がん」シリーズを制作。
がんイベントの企画から出演までを行ってきた。また、ペットとの暮らしをきっかけに、犬や猫の殺処分問題など「生と死」にフォーカスしたドキュメンタリー作りに目覚める。
元食肉解体作業員を通して被差別部落問題を取り上げたドキュメント「いのちを伝える」を制作し、同番組は民放連賞教養部門優秀賞、ギャラクシー賞月間賞を受賞。

アナウンサー経験で培った“話す技術”、ディレクター経験での“伝える技術”を生かしながら一人でも多くの人が「生きやすい世の中」になるための情報発信を心がけている。

- お仕事のご相談はこちらからお気軽にどうぞ -

お問い合わせ

Contact

お名前
住所
電話番号
メール
備考

閉じる