Blog

セラピー犬ゴローのお仕事。

今日はロケ。

セラピー犬ゴローのお仕事に同行してきました。

2年前の熊本地震後に捨てられていた

ボクサー犬のゴロー。

やせ細っていたゴローは

九州動物学院に引き取られ、

学生さん達のお世話で元気になりました。

2年前、引き取られてすぐ取材した時は、

人に対して怯えていたゴロー。

久しぶりに会った彼は、

立派なセラピー犬になっていましたよ。

見た目のゴツさとは裏腹に

人が大好きで優しいゴローは、

お年寄りの施設などで

大活躍しているそうです。

さて、今日の出張先はこちら!

熊本市北区のおがた小児科が運営する

児童発達支援/放課後等デイサービス

ぱんぷきん。

主に医療的なケアや

発達支援の必要な子どもたちが

通っています。

重度の症状がある子は

お母さんと二人きりで

ずっと家の中にいることも多く、ここは

外に出て遊ぶことができない子ども達に

とって貴重な活動場所です。

また、お母さん達にとっても、

息抜きや情報交換の場所でもあります。

今日は動物との触れ合いタイム。

今日の出演者達。

みんなキリッとしていますね。

九州動物学院の徳田竜之介獣医師によると

「犬に負担をかけて活動するのでは

意味がありません。

この活動は人も犬も楽しむことが大事です。

今日の犬達は

大人しくて人が好きで

性格のいいこばかりですよ」とのこと。

さあ、ゴロー!出番だよ!!

ママと一緒に参加の男の子。

大きなゴローに興味津々。

仲良くなれそうです♫

大人しくしているゴロー。

いい仕事しています。

4才の彼にとって生まれて初めての犬!

ゴローはじーっと寄り添います。

しばらくは距離感があったものの、、、

 

 

 

おー!触った♡

生まれて初めての感触はどうだったかな。

その後は、な、な、なんと

ゴローよりもっと大きいメイソンとも

仲良しに♡すごいっ。

ゴローの仕事仲間のくりちゃんも大活躍。

アニマルセラピー大好評でした♫

ひと仕事終えて

「やりきった」表情のゴロー。

お疲れ様でした!!

人に助けられ、

それ以上の恩返しをしている

セラピー犬ゴローの様子は

9月5日(水曜日)午後6時15分から放送の

KKTてれビタニュースevery.

で詳しく放送します。

皆さんゴローの勇姿、見てくださいね♡

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA