Blog

忘れられない出会い

ある方がご縁を繋いでくださり

忘れられない出会いがありました。

お会いできたのは

宮城県にある慈眼寺のご住職である

塩沼亮潤大阿闍梨です。

奈良県大峯山1300年の歴史で2人目となる

大峯千日回峰行を満行し、

翌年には9日間、食べず、飲まず、寝ず、

横にならずの四無行を満行した方。

人間の限界に挑んだ修行のお話を、

わたしは

まばたきするのも惜しいくらいに

夢中になって聴きました。

過酷な修行の中で、見えてきたのは

いまあることへの感謝と、

自分以外の誰かのための祈りの大切さ

だそうです。

そして、お話を聴けただけでも

幸せだったのに、

楽屋でお話を聞きながら

なぜか一緒にプリンを頂くという幸せ!

本当にご縁のおかげです。嬉しい!

さらに、

塩沼大阿闍梨はとても面白い方で、

頭をよく見ると、プリンについている

シールを貼り付けていらっしゃる!笑!

当然わたしもシールを貼る。

宗教的な意味合いなど、

もちろんございませんよ。念のため。笑。

いつも笑顔で、自分のこころの針を

プラスに向けていらっしゃる

塩沼亮潤大阿闍梨。

お会いできてよかった!

心震える、

忘れられない時間となりました。

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA