Blog

熊本地震、本震から2年

4月16日は、私たち熊本県民には

忘れられない日です。

14日の前震の衝撃から立ち直れないまま

迎えた本震。

大切な人や大切な思い出のものを

次々となくし

「音を立てて崩れる」とは

こういうことを言うのかと思いました。

でも、同時に人の優しさや底力、

今あるものへの感謝

笑うことの大切さなどを改めて知りました。

車中泊中の愛犬。

尻尾をふって車の中を飛び回る姿に

癒されました。笑

全壊家屋の被災者の方に

ボランティアさんが渡された

四つ葉のクローバー。

優しさに涙がでました。

地震の犠牲者の方のご冥福を祈りつつ

毎日を大切に過ごしたいです。

Comments

  1. ゴトウマサフミ より:

    美香さん、僕も2年前の地震の時には「尻尾ふってたのしそうにしている愛犬」に癒され救われた一人です。

  2. ぷた より:

    私も❗️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA