Blog

人吉さんぽ〜立山商店さん〜

村上美香@ヒトコト社です。

令和2年7月豪雨からの復興を目指して

奮闘している人吉リポート続きです。

人吉市鍛冶屋町通り

九州の小京都と言われる

人吉市鍛冶屋町通り。

石畳の美しい町のお茶屋さん、

立山商店さんにお邪魔しました。

 

明治10年創業の老舗のお茶屋さん、立山商店さん。

こちらも、豪雨で

一階部分が水に浸かってしまうという

大きな被害を受けましたが、

ボランティアさんの力を借りて

根気強くお掃除をして、

お店を再開されました。

歴史ある建物を大切に守りながら

人吉・球磨のお茶を

販売されています。

こちらは、店内の試飲スペースの壁。

何で出来ているでしょう?

 

茎茶の壁

なんと、茎茶(くきちゃ)の壁!

茶壺

昔ながらの茶壺もありました!

こちらは、

球磨川アーティザンズさんの

ヤングジンジャーシロップ。

スパイスが効いたジンジャーシロップ

と立山商店さんの番茶の組み合わせ、

かなり良いです。

明るい店内で奥様に丁寧に淹れて

いただけるお茶。

気軽にお茶の相談ができますよ。

さてさて、ところ変わって

青井阿蘇神社近くのカフェ

町家ギャラリー立山さんでは

 

番茶を使ったジェラートや

ぜんざいとお茶のセットも

楽しめます。

ちなみにわたし、

番茶ジェラートも、ぜんざいセットも

一度に頂きました😅

後味スッキリでいけちゃうんです。

これほんと。

お茶インストラクターのご主人に

お茶のことを色々教わりながら

いただくと更に美味しい😊

立山商店さん、

町家ギャラリー立山さん、

ありがとうございました。

皆様ぜひ

人吉にお越しくださいませー❤️

 

⭐️立山商店さんwebサイト

http://www.tateyamasyoten.com/shop/

 

 

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA