Blog

令和2年豪雨被災地 人吉市村山公園仮設団地で その①

村上美香@ヒトコト社です。

ヒトコト社では、

話し方・聞き方教室や

コミュニケーション英会話などを

お伝えしています。

詳しくはこちら💁‍♀️↓↓↓↓

https://home.tsuku2.jp/m/storeDeta

 

ブログは人吉の続きです。

お昼ご飯をいただいた後は

人吉市村山公園仮設団地へ。

こちらは昨年10月28日に84戸が完成した

人吉市では最大の仮設団地です。

こちらにお邪魔するきっかけは

人吉のお友達から

「この仮設団地は、令和2年7月豪雨で

被災した子どもたちが沢山いるところ」

と聞いていたこと。

人吉市社会福祉協議会の田中さんに

ご案内いただきました。

田中さんも被災者のひとり。

子ども達と一緒に仮設団地に暮らしながら

他の被災者の方々のサポートを

されています。

今回は取り急ぎ、私が以前集めていた

絵本などを持ってお邪魔しました。

 

みんなの家には見覚えのある書が。

「朝の来ない夜はない」

これは京都在住の日本を代表する書道家

杭迫柏樹先生の作品。

杭迫先生とは令和初日の揮毫イベントで

ご一緒しました。

80代後半になられてもなお、日々勉強されている

杭迫先生のお人柄が現れる優しい作品です。

 

きっと熊本に心を寄せてくださっているのでしょう。

思いがけない再会が嬉しかったです。

 

つづく・・・

 

 

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA