Blog

塩沼亮潤大阿闍梨から被災地へ。

こんにちは!

村上美香@ヒトコト社です。

今日は皆様にご報告です。

今年1月10日に弊社主催で開催した

熊本トヨタホールディングス特別協賛

塩沼亮潤大阿闍梨熊本復興講演会。

仙台・慈眼寺のご住職

塩沼亮潤大阿闍梨が、

【不透明な時代の光の見つけ方】

と題し、このコロナ禍での

生き方指南をして下さいました。

そして、塩沼大阿闍梨から

「講演料は全額、令和2年7月豪雨の

被災地へ寄付したい」とのお言葉を受け、

「たらぎキッズサークル」様に

寄付金としてお届けしました。

【たらぎキッズサークル】とは

熊本県多良木町に拠点を置くボランティア団体。

被災者の居場所であるすまいるさろんや

母子支援の

ベビママすまいるさろん

子どもの居場所のASOBIBAや

子ども食堂、フードバンクと

様々な形で被災地の応援をされています。

主宰は、写真中央の

吉村紗弥華さん。

熱い気持ちを持ち続け

現地で地道な活動をされています。

子ども達からお年寄りまでの

心の拠り所を提供されている

【たらぎキッズサークル】さんに

塩沼大阿闍梨からのお気持ちを

お渡しできて、

とてもホッとしています。

 

ご寄付をいただきました

塩沼亮潤大阿闍梨、

特別協賛をしてくださった

熊本トヨタホールディングス様

協賛いただきました

株式会社愛歯様、株式会社セルモ様

株式会社風雅様、

そして講演会にご参加くださった皆様

重ねて感謝申し上げます。

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA