Blog

曲水の宴

我は本日、歌人になりにけり。

熊本市北区の代継宮で行われた

曲水の宴。

お酒がせせらぎを流れる間に和歌を詠む

風流な宴です。

控え室にて。

娘ほどの年齢のアナウンサーさん達と支度。

可愛い彼女達と並ぶという

世の中の厳しさを味わう。笑。

お垂髪(おすべらかし)というカツラを

装着し、いよいよ本番です。

人生初の十二単!

ちと、重うござりまする。

しかし、色合いの美しい十二単を身につけ

幸せにござりまするぞ。

やや、あのお方は!

そう。まさかの時代を超えて

もっちゃんみかちゃん。笑。

めったに出来ない体験。

非常に楽しい時間でございました。

ちなみに本日、

この様子が夕方のニュースで

流れましたが、放送では本橋殿の和歌も、

わたくしの和歌も一切触れられず。

さらには、わたくしのアップの映像で

うちの犬が急に吠えましたこと、

ご報告しておきまする…。

Comments

  1. 岩下力 より:

    十二単の、美香さん、とても素敵❗綺麗です‼

  2. ふぅ より:

    和歌、聞きたかったです
    すっごくお綺麗ですし、時代を越えてのもっちゃんみかちゃんもやっぱり安定ですね✨

  3. ゆみっぺ より:

    美香ちゃん♡こちらには初めてコメントです。これは貴重な体験ができましたね。(^-^)
    美香ちゃんの十二単姿!すご〜くお似合いでキレイですね。娘ほどの年齢のアナウンサーさん達(!?)にも負けない美しさだったのでは!! 美香ちゃんの言葉巧みな文章表現も楽しくてムフフ(^^)と、にやけて読みました。

  4. 鶴 智二郎 より:

    十二単、違和感ないですね~、十分若く見えますよ。
    和歌はどんな歌を詠まれたのですか?是非どこかにUPして下さい。

  5. 北口 誠 より:

    曲水の宴の歌人でのご参加大変お疲れ様でした。観にきて頂いた方々は大変喜んでおられました。
    大変僭越ではありますが、美香様の句をご披露致します。『蝶や~我が淡き恋~薄羽に~花笑みの頬~運び往かなむ~』ん~素晴らしい!プレバトでいえば名人級です。今回は本当にありがとうございました。実行委員会一同心よりお礼申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA