Blog

脳をいきいきさせよう!

カリスマ理学療法士の川畑智さん。

数年前にあるイベントでお会いして、

川畑さんの

認知症や脳に関する知識を

面白トークで進める講演スタイルに

私すっかり魅了されました。

「いつかじっくり勉強してみたいなぁ」と

ずっと思っていたのですが、

なかなか時間が取れず。

そこで先日、ようやく!

川畑さんの講演を見に

宇城市老人福祉センターへ

行ってきました(^O^)わーい!

厚生労働省は

2025年、65歳以上の5人に1人は

認知症になるだろうと試算しています。

そこで川畑さんは、それぞれの地域で

認知症を理解し、お年寄りに寄り添って

予防法を広める「脳いきいきサポーター」

を養成しています。

宇城市がそのさきがけだそうですよ。

脳いきいきサポーターさんと

地域のお年寄りが協力しあい

様々な脳トレをクリアしていきます。

カードの表と裏に色付きのシールを貼り

パズルのように色合わせをしていく

脳トレ、お年寄りだけでなく

若い人がしてもなかなか面白い!

川畑さんによると

ものを書くという行為も

脳を鍛えるにはとても大事だそう。

半年間、様々な脳トレを実践していくと

目に見えて脳の機能が上がるという

データもでています。

何より、参加しているお年寄り皆さんが

本当に楽しそう!

楽しく脳を鍛えるって良いですね。

講座後、脳いきいきサポーターさん達と。

認知症予防は早ければ早いほど

良いそうです!

よしっ!わたしも挑戦するぞー(^O^)

Comments

  1. 鶴 智二郎 より:

    私の両親も高齢の為、認知症なのか?もの忘れなのか分らなくなる時が有ります。その状況を見ると時々イラッとくる自分がいます。認知症は本人より周りに影響を与える事が大きいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA