Blog

学芸員の情熱が展覧会を作る

村上美香です。

学芸員の仕事って

アカデミックで難しいイメージ

だったのですが、この方との出会いで

ガラリと変わりました!

RKKラジオ【村上美香のヒトコト】

でゲストにお迎えした

熊本県立美術館の学芸員

宮川聖子さん。

 

 

 

短大卒業後、

京都の観光地めぐりで偶然

古文書に出会い

「これが読めたら

面白いだろうなぁ!」と猛勉強して

大学に入り直し、ついに学芸員に

なったそうです。

 

学芸員の仕事は、

美術館で作品の説明をするだけで

なく、美術品のチェックや

貸し出しの交渉、搬送の仕事など

多忙ですが、

「美術館から見えてくる

当時の人々の物語を感じて欲しい!」

と楽しんでお仕事されています。

 

聞いているこちらが

ワクワクするような宮川さんのお話は

3月14日日曜日午後2時半からの

RKKラジオ【村上美香のヒトコト】

で^_^

 

 

 

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA