Blog

会話泥棒、していませんか?

 

 

人の話を聞いていたのに、
いつの間にか
自分の話をしていませんか?

 

その理由は、

相手の話を聞いているようで、
実は聞いていないから。

聞いているのは、
相手の話ではなく、
キーワードだけ。

そこから浮かんでくる事を
思わず
しゃべってしまうのです。

 

人は自分に1番
興味があります。

人の話に割り込む、
割り込まなくても、
頭の中は自分のことを
考えていることも多いもの。

 

気づかぬうちに

会話泥棒にならないために

 

相手の話に「。」がつくところまで

聞く事。

話の途中「、」のところで

入り込んでしまっていないか、

確認しましょう。

おしゃべり大好きなわたしも

気をつけます!

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA